07/22のツイートまとめ

neosyosetu2

マンディは、ナンディの期待を裏切ることなく、良いカレーを作り続けてくれました。
07-22 22:46

二人の元には、沢山のチンがあるけれど、最終的にいきついたのは、二人の最初の暮らしでした。
07-22 20:46

二人は、人を雇うことにしました。
07-22 18:46

また、あなたに教えてもらった大切なことは、多くの人に受け継がれ、そして、今後も、受け継がれていくと思います。
07-22 16:46

一度、町内会のフグラ(主に児童のためのお祭りのようなモノ)で、自慢のカレーを振る舞ったのですが、それの評判がとても良くて、ナンディは、とても誇らしい気持ちになりました。
07-22 14:46

新しいスパイスを買ったり、野菜や干し肉を買ってみたり。
07-22 12:46

いつも、スパイスを買っているので、新商品の提案かな、と二人は思ったのですが、それは違いました。
07-22 10:46

二人で食べる分には、少ない量だったので、自分の分は小盛りにして、マンディの分は大盛りにしてあげました。
07-22 08:46

これまで、ちょくちょく食べさせてくれた分と、勿論、今後は、相応のチン(通貨)を払うからどうだろうか。
07-22 06:46

晩御飯の後は、ムドバゲン(胃薬・生薬)を飲むのが、日課になってしまいました。
07-22 04:46

続きを読む

07/21のツイートまとめ

neosyosetu2

ナンディは、マンディとガラーナを二人に任せるのは、少し、心配だったのですが、その心配は杞憂でした。
07-21 22:46

曰く、ナンディのカレーが気に入ったから、毎日でも食べたい。
07-21 20:46

本当は、それらの恋愛要素がメインの昔話で、ラストシーンも(原文では)ナンディとマンディが、しおれた仁王様を兜合わせさせる、という内容だったのですが、児童文学には相応しくないという大人の事情でカットされることになりました。
07-21 18:46

あなたの命は、私の中で生きています。
07-21 16:46

ご飯も、米と鍋と水の関係で、2ペナ(1合くらいの量)くらいは、炊かないと駄目で、カレーも、ご飯も、余りがちです。
07-21 14:46

ナンディは、朝起きると、朝ご飯を食べ、先ず、庭先の家庭菜園の水やりを行い。
07-21 12:46

ナンディとマンディが食べていたカレーは、私達が食べているカレーとは、少し違ったカレーなのですが、カレーを食べた時に、ナンディとマンディのことを思い出してあげてみて下さい。
07-21 10:46

それからの数年は、二人の生活に大きな変化はありませんでした。
07-21 08:46

07/20のツイートまとめ

neosyosetu2

だいたい、それで夕方近くになり、家に帰ります。
07-20 23:46

マンディと、ちょっとした世間話をしていると、「ぐぅ」とマンディのお腹が鳴りました。
07-20 21:46

ボット  昔々、叩度の南部に、ナンディという1人の若者がおりました。
07-20 19:46

ナンディの日々の楽しみの一つは、晩御飯にカレーを作ることと、食べることです。
07-20 17:46

叩度も、夜は、結構、冷えます。
07-20 15:46

ナンディとマンディは、これからも、ずっと一緒です。
07-20 13:46

不思議なことに、人を雇えば、お客さんが増え、そして、チンも貯まり、また、ガラーナを増やしました。
07-20 11:46

看板には、「カレー屋のナンディさん」と書きました。
07-20 09:46

例えば、マンディがナンディのカレーを食べた後に、二人は、ホモ・ちょめちょめを行ったことや、ナンディは、実は、嫉妬深い男で、最初のガラーナを雇った時には、マンディとガラーナの関係に嫉妬の炎を燃えあげ、刃傷沙汰になります。
07-20 07:46

マンディは、ナンディの期待を裏切ることなく、良いカレーを作り続けてくれました。
07-20 05:46

続きを読む

07/19のツイートまとめ

neosyosetu2

ナンディは、強い男でしたが、それでも、少しだけ目に涙が浮かぶことがありました。
07-19 23:46

ナンディは、どれだけ忙しくなっても、先祖から受け継いだ、畑と、牛の世話を続けました。
07-19 21:46

均一化とは、個性を消すことであり、マニュアル化とは、個々の能力の否定であると。
07-19 19:46

次の日から、ナンディは、畑の仕事と牛の世話をやりながら、考え出しました。
07-19 17:46

ある夜、いつものようにナンディがカレーを作っていると、お隣さんのマンディがやってきました。
07-19 15:46

興味を持たれた方は、是非、原文をお読みください。
07-19 13:46

しばらく、カレーを作りは、お休みすることを伝えたのです。
07-19 11:46

ナンディは、本当は、二人の名前を屋号に入れたかったのですが、叩度では、『マンナン』という言葉は、「穢れき者は地に堕ちよ」という意味があり、また、『ナンマン』は、「犬にでも喰わせろ」という意味だったので、音の並び的に二人の名前を、看板に乗せることは、ためらわれたのです。
07-19 09:46

ある日、マンディは提案しました。
07-19 07:46

結局は、マンディは潔白だったのですが(笑)。
07-19 05:46

続きを読む

07/18のツイートまとめ

neosyosetu2

どの店も、好調で、また、味が落ちることもなかったので、マンディは、満足そうでしたが、ナンディは、少しだけ気がかりがありました。
07-18 21:46

二人の元には、沢山のチンがあるけれど、最終的にいきついたのは、二人の最初の暮らしでした。
07-18 19:46

例えば、マンディがナンディのカレーを食べた後に、二人は、ホモ・ちょめちょめを行ったことや、ナンディは、実は、嫉妬深い男で、最初のガラーナを雇った時には、マンディとガラーナの関係に嫉妬の炎を燃えあげ、刃傷沙汰になります。
07-18 17:46

本当は、それらの恋愛要素がメインの昔話で、ラストシーンも(原文では)ナンディとマンディが、しおれた仁王様を兜合わせさせる、という内容だったのですが、児童文学には相応しくないという大人の事情でカットされることになりました。
07-18 15:46

マンディは、ナンディの期待を裏切ることなく、良いカレーを作り続けてくれました。
07-18 13:46

それは、かならずしもクオリティーとオリジナリティーは常に連動している訳ではない。
07-18 11:46

生活が、少しだけ、楽しくなりました。
07-18 09:46

全ての命は、繋がっている。
07-18 07:46

祖母の言葉を思い出していたのです。
07-18 05:46

やがて、マンディ1人でも、カレーを任せられるようになりましたが、その分、お客さんも増えたので、また、考えなければならなくなりました。
07-18 03:46

続きを読む

ベストセラー
姉妹ブログ。
プロフィール

生活人生的人間

Author:生活人生的人間
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
劇団ヤルキメデス超外伝 伝外超スデメキルヤ団劇 団劇スデメキルヤ伝外超 病むに病まれてビラの裏 - 文投げ部 清少納言のなごたんブログ~徒然なるままに… ナカノ実験室30歳記念自伝の分解!拡散!再統合! ナカノ実験室30歳記念自伝!分解!拡散!再統合!の後半! 炎上防止注意喚起の記録~炎上は燃えていたか? 点取りくじの発行の記録 タモリボット-髪切った?の記録。 肥満男の楽々ダイエット情報局(やせてモテたい!) 面白い演劇を紹介し隊。 新しい小説の書き方。 京都演劇関係者ブログ補完計画 京都演劇関係者ブログリンク集(京都演劇関係者補完計画) おてがらニュース~世の中の本当に偉い人たち。 美味いカレーライスがあればいーのだ。 幻想小説無限性的人間。