FC2ブログ

04/18のツイートまとめ

neosyosetu2

材料の一括調理。
04-18 23:16

ナンディとマンディは、これからも、ずっと一緒です。
04-18 21:16

ナンディは、自分が若い頃に死なせてしまった、あの牛の月命日になると、丘の上のお墓に行きます。
04-18 19:16

また、あなたに教えてもらった大切なことは、多くの人に受け継がれ、そして、今後も、受け継がれていくと思います。
04-18 17:16

しばらく、カレーを作りは、お休みすることを伝えたのです。
04-18 15:16

二人で食べる分には、少ない量だったので、自分の分は小盛りにして、マンディの分は大盛りにしてあげました。
04-18 13:16

案外、人生は、そういうモノかな、と、二人は思います。
04-18 11:16

例えば、マンディがナンディのカレーを食べた後に、二人は、ホモ・ちょめちょめを行ったことや、ナンディは、実は、嫉妬深い男で、最初のガラーナを雇った時には、マンディとガラーナの関係に嫉妬の炎を燃えあげ、刃傷沙汰になります。
04-18 09:16

あなたの命は、私の中で生きています。
04-18 07:16

ナンディは、本当は、二人の名前を屋号に入れたかったのですが、叩度では、『マンナン』という言葉は、「穢れき者は地に堕ちよ」という意味があり、また、『ナンマン』は、「犬にでも喰わせろ」という意味だったので、音の並び的に二人の名前を、看板に乗せることは、ためらわれたのです。
04-18 05:16

続きを読む

04/17のツイートまとめ

neosyosetu2

そこで、ナンディは、カレーを作るのも仕事だと、今更気付きました。
04-17 23:16

マンディは、もう仕事として、カレーを作る立場にいれなくなり、色んな店舗を回っています。
04-17 21:16

牛を解体し、肉と、それ以外に分けました。
04-17 19:16

このままじゃいけない。
04-17 17:16

こうして、「ナンディーのカレー屋さん」は、叩度北部にも開店して、叩度全土に広がりました。
04-17 15:16

だいたい、それで夕方近くになり、家に帰ります。
04-17 13:16

マンディは、徐々に、ザギーシのことを認めだしました。
04-17 11:16

自分で作って、自分で作る独りカレーは、とても美味しいのですが、一つ悩みがありました。
04-17 09:16

マンディは、ナンディの期待を裏切ることなく、良いカレーを作り続けてくれました。
04-17 05:16

彼のまわりには、有能なマーラ達もいましたので、地元の店舗は、ほぼ任せられる感じでした。
04-17 03:16

続きを読む

04/16のツイートまとめ

neosyosetu2

一度、町内会のフグラ(主に児童のためのお祭りのようなモノ)で、自慢のカレーを振る舞ったのですが、それの評判がとても良くて、ナンディは、とても誇らしい気持ちになりました。
04-16 23:16

看板には、「カレー屋のナンディさん」と書きました。
04-16 21:16

なので、その分、フットワークが軽いのです。
04-16 19:16

結局は、マンディは潔白だったのですが(笑)。
04-16 17:16

これまで、ちょくちょく食べさせてくれた分と、勿論、今後は、相応のチン(通貨)を払うからどうだろうか。
04-16 15:16

ナンディは、マンディとガラーナを二人に任せるのは、少し、心配だったのですが、その心配は杞憂でした。
04-16 13:16

ナンディのパンツも、牛の皮をなめしたものでした。
04-16 11:16

どの店も、好調で、また、味が落ちることもなかったので、マンディは、満足そうでしたが、ナンディは、少しだけ気がかりがありました。
04-16 09:16

夕方までは、いつものように畑の仕事と、牛の世話をして、夕方からはカレーを作って、マンディと一緒に食べました。
04-16 07:16

ナンディは考えましたが、答えはでませんでした。
04-16 05:16

続きを読む

04/15のツイートまとめ

neosyosetu2

なので、翻訳にあたり、印象的な単語のいくつかは、原文の読みを片仮名で表記させて頂きました。
04-15 23:16

と。
04-15 21:16

ナンディは、これからは、自分独りのカレーじゃあなくなった、と、心を引き締めました。
04-15 19:16

多くの人が、その考えに至ることはないけど、もしも、そこに到達できたら、きっと、それは、一つの幸せである。
04-15 17:16

友人達は、しぶしぶと、近所の居酒屋に行きました。
04-15 15:16

ナンディは、それを楽しそうに聞いていました。
04-15 13:16

ガラーナも、マーカも、マーラも、オサセも、チンで繋がっていると思えば、利益率などというモノは、自分本位な考えでしかない、と思ったからです。
04-15 11:16

肉も痩せ、骨も痩せ、とても、人様に食べてもらう味には、と、ふと、思った時、ナンディは、モゲラ(牛刀)の柄で、自分の、額を強く打ちつけました。
04-15 09:16

その思いをマンディに伝え、二人は、来る日も来る日も考えました。
04-15 07:16

ナンディは、本当は、二人の名前を屋号に入れたかったのですが、叩度では、『マンナン』という言葉は、「穢れき者は地に堕ちよ」という意味があり、また、『ナンマン』は、「犬にでも喰わせろ」という意味だったので、音の並び的に二人の名前を、看板に乗せることは、ためらわれたのです。
04-15 05:16

続きを読む

04/14のツイートまとめ

neosyosetu2

量を作るには、やはり、時間がかかり、そのために、畑の仕事や、牛の世話が、疎かになりがちでした。
04-14 23:16

もともと、ナンディは、チンにそんなに執着はなかったので、利益率自体は、そんなに、気にしてなかったのですが、そういう部分で油断すると、やがて破綻をもたらす…それは、あの日、牛が教えてくれたことなのです。
04-14 21:16

ナンディの日々の楽しみの一つは、晩御飯にカレーを作ることと、食べることです。
04-14 19:16

ナンディは、マンディとガラーナを二人に任せるのは、少し、心配だったのですが、その心配は杞憂でした。
04-14 17:16

別に、チンが欲しかった訳じゃあないのですが、自分の味を褒めてくれたのは、嬉しいし、何より、カレーは余りがちだった…ということがありましたので。
04-14 15:16

なので、その分、フットワークが軽いのです。
04-14 13:16

ナンディは、両親が遺してくれた、曾祖父の代から受けついできた田畑と、数頭の牛を世話をして、なんとか、日々の暮らしを過ごしていました。
04-14 11:16

原材料の一括仕入れ、経営の標準化等々により、より多くのチンが集まるようになりました。
04-14 09:16

衛生面や内装に力を入れたり、色々なことが必要となっていたのでした。
04-14 07:16

ナンディは考えましたが、答えはでませんでした。
04-14 05:16

続きを読む

ベストセラー
姉妹ブログ。
プロフィール

生活人生的人間

Author:生活人生的人間
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
劇団ヤルキメデス超外伝 伝外超スデメキルヤ団劇 団劇スデメキルヤ伝外超 病むに病まれてビラの裏 - 文投げ部 清少納言のなごたんブログ~徒然なるままに… ナカノ実験室30歳記念自伝の分解!拡散!再統合! ナカノ実験室30歳記念自伝!分解!拡散!再統合!の後半! 炎上防止注意喚起の記録~炎上は燃えていたか? 点取りくじの発行の記録 タモリボット-髪切った?の記録。 肥満男の楽々ダイエット情報局(やせてモテたい!) 面白い演劇を紹介し隊。 新しい小説の書き方。 京都演劇関係者ブログ補完計画 京都演劇関係者ブログリンク集(京都演劇関係者補完計画) おてがらニュース~世の中の本当に偉い人たち。 美味いカレーライスがあればいーのだ。 幻想小説無限性的人間。