03/29のツイートまとめ

neosyosetu2

野菜と干し肉は、自分で作った物が一番美味しかったのですが、スパイスは、今まで、聞いたこともない物があったので、ナンディのカレーの味に奥行きと、深みが加わりました。
03-29 22:08

これまで、ちょくちょく食べさせてくれた分と、勿論、今後は、相応のチン(通貨)を払うからどうだろうか。
03-29 20:08

それは、ちょっと量が多くなりがち…ということでした。
03-29 18:08

不思議なことに、人を雇えば、お客さんが増え、そして、チンも貯まり、また、ガラーナを増やしました。
03-29 16:08

ナンディのカレーを教えて欲しい。
03-29 14:08

脇腹を縫うことになりました(笑)。
03-29 12:08

余らせていて困っているとは言いませんでした。
03-29 10:08

自分でカレーを作らないのは、少し、悲しい気持ちになるのですが、マンディが帰ってきた日は、二人でカレーを作るようにしています。
03-29 08:08

マンディが払うチンは、元々ナンディの生活は成り立っていたので、カレーの味をよくすることに使いました。
03-29 06:08

フランチャイズ化。
03-29 04:08

続きを読む

03/28のツイートまとめ

neosyosetu2

二人は、カチス(会長)として、一応、経営に参加してますが、あまり、あーだこーだと、口出しはしていません。
03-28 22:08

あなたの命は、私の中で生きています。
03-28 20:08

それは、例えば、利益率が落ちている…ということです。
03-28 18:08

なんでも、お昼ご飯を少し遅めに食べた関係で、晩御飯を食べるタイミングを逸してしまったみたいです。
03-28 16:08

ザギーシ曰く、経営のお手伝いをさせて欲しい。
03-28 14:08

これは、自惚れじゃあないですが、私は、多くの人を幸せにすることができたと思います。
03-28 12:08

勿論、相応の修行をして、また、新店舗が出た後も、ちょくちょく、ナンディと、マンディは、様子を観に行きました。
03-28 10:08

また、物語を一部、推敲、改変、しました。
03-28 08:08

案外、人生は、そういうモノかな、と、二人は思います。
03-28 06:08

貧しくはありますが、月に1度くらいは、焼き肉を食べにいける…そんなささやかな暮らしです。
03-28 04:08

続きを読む

03/27のツイートまとめ

neosyosetu2

ナンディは、カレーを作りたいのか、牛や畑の世話をしたいのか、どちらなのか、ということです。
03-27 22:08

ナンディは、一族秘伝のカレーが、自分の手を離れたことが、少し悲しかったのですが、これからのことを考えると、ワクワクしました。
03-27 20:08

ナンディは、どれだけ忙しくなっても、先祖から受け継いだ、畑と、牛の世話を続けました。
03-27 18:08

看板には、「カレー屋のナンディさん」と書きました。
03-27 16:08

本当は、それらの恋愛要素がメインの昔話で、ラストシーンも(原文では)ナンディとマンディが、しおれた仁王様を兜合わせさせる、という内容だったのですが、児童文学には相応しくないという大人の事情でカットされることになりました。
03-27 14:08

牛舎の回りは、糞だらけになりました。
03-27 12:08

だけど、それで、牛や畑の世話が疎かになれば、ギリゴ(本末転倒)だ。
03-27 10:08

今日は、ちょっと辛かったから、明日はティン(スパイスの一種)を多めにしてみようか…そういうことが、ナンディの楽しみの一つです。
03-27 08:08

牛と畑の世話は、夕方までナンディでやり、カレーの方は、マンディとガラーナ(アルバイト、パート、もしくはフリーター)に任せました。
03-27 06:08

牛に草を食べさせても、糞を畑まで運ぶ時間がない。
03-27 04:08

続きを読む

03/26のツイートまとめ

neosyosetu2

一度、町内会のフグラ(主に児童のためのお祭りのようなモノ)で、自慢のカレーを振る舞ったのですが、それの評判がとても良くて、ナンディは、とても誇らしい気持ちになりました。
03-26 22:08

あなたの命は、私の中で生きています。
03-26 20:08

なので、勿体ないので、残さず食べるのですが、最近は、ちょっと胃もたれ気味。
03-26 18:08

二人が築き上げた精神は、確実に、受け継がれているからです。
03-26 16:08

叩度以外の国に出店するには、色々とハードルが高いのですが、それは、現実可能な範囲にあることは、二人とも、感じていたことでした。
03-26 14:08

彼は、牛や畑の世話をしたいのです。
03-26 12:08

しばらくの間、マンディは無職なのですが、カレーで蓄えたチンがあったのと、ナンディの暮らしぶりは、そこそこ余裕のある貧しさだったので、そんなに、切迫したモノでは、ありませんでした。
03-26 10:08

同じ物が沢山ある、量が生み出す説得力、価値観もある。
03-26 08:08

曰く、ナンディのカレーが気に入ったから、毎日でも食べたい。
03-26 06:08

二人は笑ってしまいました。
03-26 04:08

続きを読む

03/25のツイートまとめ

neosyosetu2

そして、ありがとう。
03-25 22:08

一度、町内会のフグラ(主に児童のためのお祭りのようなモノ)で、自慢のカレーを振る舞ったのですが、それの評判がとても良くて、ナンディは、とても誇らしい気持ちになりました。
03-25 20:08

ナンディは、それを楽しそうに聞いていました。
03-25 18:08

なんでも、お昼ご飯を少し遅めに食べた関係で、晩御飯を食べるタイミングを逸してしまったみたいです。
03-25 16:08

お客さんが増えた分、チンには、余裕があったので、人を雇っても大丈夫という判断でした。
03-25 14:08

ずっと考える日々が続きましたが、ある日、ナンディとマンディの元に1人の男が現れました。
03-25 12:08

ザギーシ曰く、経営のお手伝いをさせて欲しい。
03-25 10:08

看板には、「カレー屋のナンディさん」と書きました。
03-25 08:08

牛に草を食べさせても、糞を畑まで運ぶ時間がない。
03-25 06:08

量を作るには、やはり、時間がかかり、そのために、畑の仕事や、牛の世話が、疎かになりがちでした。
03-25 04:08

続きを読む

ベストセラー
姉妹ブログ。
プロフィール

生活人生的人間

Author:生活人生的人間
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
劇団ヤルキメデス超外伝 伝外超スデメキルヤ団劇 団劇スデメキルヤ伝外超 病むに病まれてビラの裏 - 文投げ部 清少納言のなごたんブログ~徒然なるままに… ナカノ実験室30歳記念自伝の分解!拡散!再統合! ナカノ実験室30歳記念自伝!分解!拡散!再統合!の後半! 炎上防止注意喚起の記録~炎上は燃えていたか? 点取りくじの発行の記録 タモリボット-髪切った?の記録。 肥満男の楽々ダイエット情報局(やせてモテたい!) 面白い演劇を紹介し隊。 新しい小説の書き方。 京都演劇関係者ブログ補完計画 京都演劇関係者ブログリンク集(京都演劇関係者補完計画) おてがらニュース~世の中の本当に偉い人たち。 美味いカレーライスがあればいーのだ。 幻想小説無限性的人間。