08/17のツイートまとめ

neosyosetu2

生活が、少しだけ、楽しくなりました。
08-17 23:17

と。
08-17 21:16

自分で作って、自分で作る独りカレーは、とても美味しいのですが、一つ悩みがありました。
08-17 19:16

次の日から、マンディのカレー修行が始まりました。
08-17 17:16

ある日、マンディは提案しました。
08-17 15:16

なんとかしなければいけない。
08-17 13:16

よしなに。
08-17 11:16

本当に、すみませんでした。
08-17 09:16

自分は、仕事で夜遅くなることが多いから、それだと非常に助かる。
08-17 07:16

多くの人が、その考えに至ることはないけど、もしも、そこに到達できたら、きっと、それは、一つの幸せである。
08-17 05:16

続きを読む

08/16のツイートまとめ

neosyosetu2

ナンディは、両親が遺してくれた、曾祖父の代から受けついできた田畑と、数頭の牛を世話をして、なんとか、日々の暮らしを過ごしていました。
08-16 23:17

ナンディは、これからは、自分独りのカレーじゃあなくなった、と、心を引き締めました。
08-16 21:16

それは、ちょっと量が多くなりがち…ということでした。
08-16 19:16

曰く、ナンディのカレーが気に入ったから、毎日でも食べたい。
08-16 17:16

二人は、人を雇うことにしました。
08-16 15:17

新しいスパイスを買ったり、野菜や干し肉を買ってみたり。
08-16 11:16

量を作るには、やはり、時間がかかり、そのために、畑の仕事や、牛の世話が、疎かになりがちでした。
08-16 09:17

次の日から、ナンディは、畑の仕事と牛の世話をやりながら、考え出しました。
08-16 07:16

興味を持たれた方は、是非、原文をお読みください。
08-16 05:16

そうした中で、一つの流れができて、「ナンディーのカレー屋さん」は、次々と、新店舗を増やしていきました。
08-16 03:16

続きを読む

08/15のツイートまとめ

neosyosetu2

牛舎の回りは、糞だらけになりました。
08-15 23:16

彼の両親は、彼が子どもの頃に他界し、育ててくれた祖母も少し前に他界してしまったので、ナンディは、本当に1人の若者でした。
08-15 21:16

話は、多岐に渡りました。
08-15 19:16

あなたのお陰で、私は、大切なことを知りました。
08-15 17:16

二人は、カチス(会長)として、一応、経営に参加してますが、あまり、あーだこーだと、口出しはしていません。
08-15 15:16

また、調理や接客をマニュアル化することで、各店舗のサービスと質の均一化をはかる。
08-15 13:16

勿論、それだけでは足りませんので、草刈りにでかけ、そして、牛たちに食べさせます。
08-15 11:17

全ての命は、繋がっている。
08-15 09:16

脇腹を縫うことになりました(笑)。
08-15 07:16

その思いをマンディに伝え、二人は、来る日も来る日も考えました。
08-15 05:16

続きを読む

08/14のツイートまとめ

neosyosetu2

ナンディとマンディが食べていたカレーは、私達が食べているカレーとは、少し違ったカレーなのですが、カレーを食べた時に、ナンディとマンディのことを思い出してあげてみて下さい。
08-14 23:17

ナンディは、本当は、二人の名前を屋号に入れたかったのですが、叩度では、『マンナン』という言葉は、「穢れき者は地に堕ちよ」という意味があり、また、『ナンマン』は、「犬にでも喰わせろ」という意味だったので、音の並び的に二人の名前を、看板に乗せることは、ためらわれたのです。
08-14 21:16

そして、ありがとう。
08-14 19:16

マンディは、徐々に、ザギーシのことを認めだしました。
08-14 17:16

ナンディは、カレーを作りたいのか、牛や畑の世話をしたいのか、どちらなのか、ということです。
08-14 15:16

全ての命は、繋がっている。
08-14 13:16

しかし、ザギーシは、めげずに、何度も足を運び、また、各店舗にも顔を出しているようです。
08-14 11:16

だけど、それで、牛や畑の世話が疎かになれば、ギリゴ(本末転倒)だ。
08-14 09:16

それは、例えば、利益率が落ちている…ということです。
08-14 07:16

くしくも、それは、二人が最初に雇ったガラーナの息子さんなので、不思議なものです。
08-14 05:16

続きを読む

08/13のツイートまとめ

neosyosetu2

だいたい8人前くらいまでは、そんなに、手間は変わらなくて、材料費等々の関係で、チンは、少しずつ増えてきました。
08-13 23:16

勿論それは、怠慢や油断ではなく、ナンディも、マンディも、自分達のカレーを届けるために、努力の日々を送りました。
08-13 21:16

その思いをマンディに伝え、二人は、来る日も来る日も考えました。
08-13 19:16

とのことでした。
08-13 15:16

なので、翻訳にあたり、印象的な単語のいくつかは、原文の読みを片仮名で表記させて頂きました。
08-13 13:16

しばらくの間、マンディは無職なのですが、カレーで蓄えたチンがあったのと、ナンディの暮らしぶりは、そこそこ余裕のある貧しさだったので、そんなに、切迫したモノでは、ありませんでした。
08-13 11:16

彼の両親は、彼が子どもの頃に他界し、育ててくれた祖母も少し前に他界してしまったので、ナンディは、本当に1人の若者でした。
08-13 09:16

ある日、マンディは提案しました。
08-13 07:16

ボット  昔々、叩度の南部に、ナンディという1人の若者がおりました。
08-13 05:16

なので、その分、フットワークが軽いのです。
08-13 03:16

続きを読む

ベストセラー
姉妹ブログ。
プロフィール

生活人生的人間

Author:生活人生的人間
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
劇団ヤルキメデス超外伝 伝外超スデメキルヤ団劇 団劇スデメキルヤ伝外超 病むに病まれてビラの裏 - 文投げ部 清少納言のなごたんブログ~徒然なるままに… ナカノ実験室30歳記念自伝の分解!拡散!再統合! ナカノ実験室30歳記念自伝!分解!拡散!再統合!の後半! 炎上防止注意喚起の記録~炎上は燃えていたか? 点取りくじの発行の記録 タモリボット-髪切った?の記録。 肥満男の楽々ダイエット情報局(やせてモテたい!) 面白い演劇を紹介し隊。 新しい小説の書き方。 京都演劇関係者ブログ補完計画 京都演劇関係者ブログリンク集(京都演劇関係者補完計画) おてがらニュース~世の中の本当に偉い人たち。 美味いカレーライスがあればいーのだ。 幻想小説無限性的人間。