10/16のツイートまとめ

neosyosetu2

なんでも、お昼ご飯を少し遅めに食べた関係で、晩御飯を食べるタイミングを逸してしまったみたいです。
10-16 22:16

また、人それぞれ参加意識の違いにナンディは、歯がゆさを覚えたのですが、人は、そんなものだと、マンディは、諭してくれました。
10-16 20:17

二人で食べる分には、少ない量だったので、自分の分は小盛りにして、マンディの分は大盛りにしてあげました。
10-16 16:16

勿論、相応の修行をして、また、新店舗が出た後も、ちょくちょく、ナンディと、マンディは、様子を観に行きました。
10-16 14:16

二人の元には、沢山のチンがあるけれど、最終的にいきついたのは、二人の最初の暮らしでした。
10-16 12:16

ブームが去る前に再会できて良かったな、と二人は思いました。
10-16 10:16

ご飯も、米と鍋と水の関係で、2ペナ(1合くらいの量)くらいは、炊かないと駄目で、カレーも、ご飯も、余りがちです。
10-16 08:16

ナンディは、両親が遺してくれた、曾祖父の代から受けついできた田畑と、数頭の牛を世話をして、なんとか、日々の暮らしを過ごしていました。
10-16 06:16

なので、翻訳にあたり、印象的な単語のいくつかは、原文の読みを片仮名で表記させて頂きました。
10-16 04:16

野菜と干し肉は、自分で作った物が一番美味しかったのですが、スパイスは、今まで、聞いたこともない物があったので、ナンディのカレーの味に奥行きと、深みが加わりました。
10-16 02:16

続きを読む

10/15のツイートまとめ

neosyosetu2

次の日から、ナンディは、畑の仕事と牛の世話をやりながら、考え出しました。
10-15 22:16

勿論、それだけでは足りませんので、草刈りにでかけ、そして、牛たちに食べさせます。
10-15 20:17

そこで、ナンディは、カレーを作るのも仕事だと、今更気付きました。
10-15 18:16

もともと、マンディの筋が良かったのと、ナンディが手伝っていたのもあって、ナンディのカレー屋は、割とすぐに再開できました。
10-15 16:16

本当は、それらの恋愛要素がメインの昔話で、ラストシーンも(原文では)ナンディとマンディが、しおれた仁王様を兜合わせさせる、という内容だったのですが、児童文学には相応しくないという大人の事情でカットされることになりました。
10-15 14:16

マンディと、ちょっとした世間話をしていると、「ぐぅ」とマンディのお腹が鳴りました。
10-15 12:16

ナンディは、マンディに、晩御飯を食べていくよう誘いました。
10-15 08:16

また、人それぞれ参加意識の違いにナンディは、歯がゆさを覚えたのですが、人は、そんなものだと、マンディは、諭してくれました。
10-15 06:16

友人達は、しぶしぶと、近所の居酒屋に行きました。
10-15 04:16

牛を解体し、肉と、それ以外に分けました。
10-15 02:16

続きを読む

10/14のツイートまとめ

neosyosetu2

なんとかしなければいけない。
10-14 22:16

いつも、スパイスを買っているので、新商品の提案かな、と二人は思ったのですが、それは違いました。
10-14 20:17

多くの人が、その考えに至ることはないけど、もしも、そこに到達できたら、きっと、それは、一つの幸せである。
10-14 18:16

ナンディは、少し考えて答えました。
10-14 16:16

だいたい、それで夕方近くになり、家に帰ります。
10-14 14:16

また、人それぞれ参加意識の違いにナンディは、歯がゆさを覚えたのですが、人は、そんなものだと、マンディは、諭してくれました。
10-14 12:16

また、大きく味が変わると、店の印象にも関わってくるので、スパイスに関しては、本店の集中製造として、また、月に1度は、マーカとの相談も怠らないようにしました。
10-14 10:16

新しいスパイスを買ったり、野菜や干し肉を買ってみたり。
10-14 08:16

興味を持たれた方は、是非、原文をお読みください。
10-14 06:16

こうして、「ナンディーのカレー屋さん」は、叩度北部にも開店して、叩度全土に広がりました。
10-14 04:16

続きを読む

10/13のツイートまとめ

neosyosetu2

と。
10-13 22:16

あなたのお陰で、私は、大切なことを知りました。
10-13 20:16

本当は、それらの恋愛要素がメインの昔話で、ラストシーンも(原文では)ナンディとマンディが、しおれた仁王様を兜合わせさせる、という内容だったのですが、児童文学には相応しくないという大人の事情でカットされることになりました。
10-13 18:16

明日やろう…と思っても、その明日は、いつまでもこないのです。
10-13 16:16

なんとかしないといけない。
10-13 14:16

二人の元には、沢山のチンがあるけれど、最終的にいきついたのは、二人の最初の暮らしでした。
10-13 12:16

それは、かならずしもクオリティーとオリジナリティーは常に連動している訳ではない。
10-13 10:16

牛に草を食べさせても、糞を畑まで運ぶ時間がない。
10-13 08:17

ナンディは、一族秘伝のカレーが、自分の手を離れたことが、少し悲しかったのですが、これからのことを考えると、ワクワクしました。
10-13 06:16

ある日、マンディは提案しました。
10-13 04:16

続きを読む

10/12のツイートまとめ

neosyosetu2

そして、いつしか、糞の掃除をする時間もなくなり、畑は、肥料が足りなくなり、作物の元気がなくなりました。
10-12 22:16

マンディは、徐々に、ザギーシのことを認めだしました。
10-12 18:16

もともと、ナンディは、チンにそんなに執着はなかったので、利益率自体は、そんなに、気にしてなかったのですが、そういう部分で油断すると、やがて破綻をもたらす…それは、あの日、牛が教えてくれたことなのです。
10-12 16:16

ボット  昔々、叩度の南部に、ナンディという1人の若者がおりました。
10-12 14:16

ナンディは、自分が若い頃に死なせてしまった、あの牛の月命日になると、丘の上のお墓に行きます。
10-12 12:16

ナンディは、その場に、泣き崩れてしまいました。
10-12 10:16

だけど、それで、牛や畑の世話が疎かになれば、ギリゴ(本末転倒)だ。
10-12 08:16

ナンディは、マンディに、晩御飯を食べていくよう誘いました。
10-12 06:16

マンディは、もう仕事として、カレーを作る立場にいれなくなり、色んな店舗を回っています。
10-12 04:16

ナンディは、地元の店舗をまわり、そこで、夕飯を食べました。
10-12 02:16

続きを読む

ベストセラー
姉妹ブログ。
プロフィール

生活人生的人間

Author:生活人生的人間
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
劇団ヤルキメデス超外伝 伝外超スデメキルヤ団劇 団劇スデメキルヤ伝外超 病むに病まれてビラの裏 - 文投げ部 清少納言のなごたんブログ~徒然なるままに… ナカノ実験室30歳記念自伝の分解!拡散!再統合! ナカノ実験室30歳記念自伝!分解!拡散!再統合!の後半! 炎上防止注意喚起の記録~炎上は燃えていたか? 点取りくじの発行の記録 タモリボット-髪切った?の記録。 肥満男の楽々ダイエット情報局(やせてモテたい!) 面白い演劇を紹介し隊。 新しい小説の書き方。 京都演劇関係者ブログ補完計画 京都演劇関係者ブログリンク集(京都演劇関係者補完計画) おてがらニュース~世の中の本当に偉い人たち。 美味いカレーライスがあればいーのだ。 幻想小説無限性的人間。